高知大学サッカー部 部員ブログ

高知大学体育会サッカー部の部員ブログです。部員が日々の活動について綴ってまいります。

高知大学サッカー部 部員ブログ イメージ画像

更新情報

秋の訪れを感じる今日この頃です。秋といえば何を思いつきますか?秋といえば月ですね!そう!私は高知大学のセーラームーンこと吉田慎太郎です(写真参照)。この夏休みは、部活、教員採用試験の勉強、バイトの3点しかしてませんでした。兵庫県で地歴公民の高校教員になろうと
『敗者の共通点はある(吉田慎太郎)』の画像

最近ジャンクフードのせいで太りつつある太田雄己です。今回は、ドイツへ留学中の”Nobumasa Tanaka”のように少しだけ語らせていただきます。私は、夏休みを利用してカナダのバンクーバーへ留学に来ています。夏休みは、遠征や練習を通じて、様々な面を向上する大切な時間で
『出川イングリッシュ(太田雄己)』の画像

マネージャーの妹尾です。夏休みも残りわずかとなりました。私の夏休み最大の思い出は、8月11日にヴィッセル神戸対ジュビロ磐田の試合を観に行ったことです。その試合は、あのイニエスタ選手が華麗なターンからJ1初ゴールを決めた試合です。そして、私にとっては初めて観るプ
『イニエスタ(妹尾百合香)』の画像

高校の時、自分はこんなチームでプレーをしてみたい、またチーム作りをしたいと衝撃を受けたチームがありました。高三の夏、僕の高校は総体2回戦で負けました。もちろん、全力で全国を目指して戦った結果でした。それから1ヶ月が経ち、選手権に向けて頑張っていこうと再始動
『理想のサッカー像(丸尾明大)』の画像

大学に入学するまで、バックパスは通算2回しかしたことがなかった松園です。今夏、僕は毎年開催されている高知大学サッカーフェスティバルの代表を勤めました。高知大学サッカーフェスティバルとは、中学、高校年代のチームを指導しているOBの先輩方が、各チームを率い、高知
『縦のつながり(松園龍太)』の画像

先日旅先で顎が外れた松下です。皆さん、過度な開口は控えましょう。さて先日、アンビションズカップで試合をしてきました。その時の話をしようと思います。試合は、後半途中2-1でリードした状況でチームメイトがPK獲得。相手を突き放すビッグチャンスでした。そのチャンスに
『僕のPK理論(松下陽道)』の画像

大学入学後からこれまで、趣味になりそうなものを色々してきましたが、唯一続いているものがあります。それは温泉(銭湯)にいくことです。最初は部活の疲れをとろうとして行っていました。何回か行っているうちに、温泉の魅力の虜になっている自分がいました。温泉の魅力はな
『温泉の魅力(増田拓也)』の画像

今までありがとう。ずっと、あなたを思い続けることを心に決めていましたが、これ以上思い続けるとあなたの負担になってしまうと感じ、別れようと決断しました。 柏島に一緒に行ったことや自分の試合に付いて来てくれて、応援してくれたことなど、今振り返れば忘れられない
『思い出をありがとう(細川敬央)』の画像

7月から部活動に復帰した兼子です。僕は、本来ならこの春に卒業していましたが、去年休学し留学していたため、今年が大学4年生として復学しました。しかし、就活等で実際に高知に戻ったのは7月であり、部活動に復帰するかどうか悩みました。戻ったとしても数か月しか活動する
『大学のグラウンドに再び立って今思うこと(兼子真太)』の画像

僕がサッカーをしている姿について、人から「楽しそうにサッカーするね!」とよく言われます。それはサッカーを始めてからこれまでどの年代でも言われてきました。自分がサッカーをしている姿を自分で見ることは中々できませんが、確かにとてもサッカーが好きで、サッカーをし
『楽しむこと(星本憲杜)』の画像

平谷です。今回はインカレに向けての思いを綴りたいと思います。もうすぐインカレ予選のリーグ戦が再開になります。ご存知の通り、残り試合は全勝しなければなりません。一戦も落とせない状態です。しかし、実力を出すことができれば勝てる事を確信しています。四国大学リー
『再構築(平谷充矢)』の画像

関西遠征では1ヶ月ぐらいぶりにケガから復帰して、体が思うように動かず気分ののらない二村です。また、関西遠征では途中で即教育実習のため切り上げるという過密スケジュールの中で、自動的に夏休みが終わってしまい、それに追い討ちをかけるように口内炎ができてブルーな気
『夏休みとは(二村壮哉)』の画像

8月はほとんど高知にいなかった浜松太一です。周りからもお前は今どこにいるのか?とよく聞かれました。この8月は、香川県でのミニ国体、三重県でのインターハイ、帯広でのクラブユース選手権、その他四国内でのプリンスリーグ等、たくさんの審判に関わる研修に参加しました
『人としての余裕(濱松太一)』の画像

9月に入り、後期リーグ戦がいよいよ始まります。前回のブログでは、高知大学にきた理由を、高校の時に立てなかった全国の舞台に立ちたいからと書きました。昨年は夏の総理大臣杯と冬のインカレ、新人戦などで全国の舞台に立つことができ、とても充実した年となりました。そし
『声明(浜田鷹人)』の画像

さて、みなさん、夏休みはどのように過ごしましたか?高知大サッカー部の中では、帰省するもの、旅行に行くもの、遠くにいる旧友に会いに行くもの、といろいろな過ごし方をみんなしており、様々な話を聞きながら個性がでるなぁと感じでいる今日この頃です。かくいう僕も今回
『富士山(林慎也)』の画像

夏休みは割と時間が取れるので、読書することにしました。きっかけはなんとなくです。元々、本を読むことを嫌っていた私が、自分から進んで読む日がくるとは想像もしていませんでした。読んでいる本は、自己啓発本や日常生活に役立つようなものを読んでいます。今はまだ2冊ほ
『読書始めました(永田圭吾)』の画像

みなさんは遠征が好きですか?1年生の時、私はスノボで転んで足を折り、遠征に行けませんでした。そして、初めて行った夏の遠征では幽霊が出ました。また、同級生が多い遠征では、イジられすぎてよく泣いていました(今思うと、同級生のみなさん、一緒にいたマネージャーさん
『遠征に来た!(沖祐月)』の画像

旅行先でぼったくられて落ち込んでいる3回生の花田です。遠征後のオフ期間を利用し、フィリピンのマニラに来ました。美術館、教会、要塞などの遺跡を訪れたり、甘い料理が多いフィリピン文化に触れ、いい刺激をもらいました。その中で、私が一番感じたことは「quick  simple
『quick simple to the point (花田利騎)』の画像

今回のお題はビーチサッカーです。なんと今年は、四国から2チームが全国への切符を手にすることができ、四国大会準優勝ながら、全国大会が行われる沖縄へ行くことが決定しました。二年前の一年生の時も沖縄で全国大会があり、すごく楽しかったのを覚えています。今年は全国大
『僕の夏休み(野上徹)』の画像

どうもこんにちは。はるきです!今回は土口くんを真似て、小説のようにブログを書いていきたいと思います。「真剣勝負」男たちは今、真剣な眼差しでお互いを見つめている。円の形になって座った男たちの中央には、無数のカードが散らばっていて、それらのカードには不規則な
『小説書いてみた(冨本晴紀)』の画像

3回生の徳橋宏重です。どうでもいい話ですが、僕は、周りの人とズレているところがいくつかあります。例えば、好きなアーティストを聞かれたら、その1人として椎名林檎を挙げます。もちろん知名度は高く、みなさんも名前は知っていると思いますが、これまで椎名林檎好きの人
『僕の不満と椎名林檎布教活動(徳橋宏重)』の画像

膝がとんで行ったのは1年前。あまりにも突然の出来事で、本当にショックでした。復帰するまで半年かかり、ある程度コンディションが戻るのに1年近くかかりました。怪我している時期は、周りの人が結果を残し、上のカテゴリーに上がっていくのを見ていることしかできませんで
『「膝の怪我」から学べること(谷崎蒼太)』の画像

Servus 現在ドイツに留学中の田中宣仁です。まず始めに、僕の故郷広島をはじめ、豪雨災害で被害に遭われた皆様のご冥福と一日も早い復興をお祈りいたします。僕自身四年前の広島市豪雨災害の時、知人が被害に遭い、現地へお手伝いに行きました。現地へ行かなければわからない
『ドイツで見えた僕らの可能性(田中宣仁)』の画像

3回生の瀧口善大です。夏休みも真っ只中ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。夏休みは特にサッカーに集中できる時間があり、高知大学サッカー部として個人的にも全体的にもレベルアップを図れると思います。僕自身も初心に立ち戻り、サッカーと向き合っていきたいと思
『高知大学サッカー部の一員として(瀧口善大)』の画像

趣味で小説を書いていることが知られてから、時折ペンネームの方で名前を呼ばれています。まさに文武両道。土口です。サッカー部内で、幾人か私の作品を読んでくれた人がいました。ありがとうございます。てっきりネタにでもされるのかと思っていたのですが、みな嬉しい感想
『言わば技能は限りなし(土口景大)』の画像

昨日は朝練の後、友達と遊びました。仁淀川沿いを原付で上り、綺麗な川で泳ぎ、夕方からは海まで戻って釣りをしました。高知の大自然に触れた、とてもいい一日でした。一方、この文章を書いている今日はオフで練習がありません。たまたまバイトも、出かける用事もありません
『きっかけは色々(妹尾智之)』の画像

ある先輩とある人から栄養失調みたいな身体と言われ、筋トレを始めた齋藤です。筋トレを始めるにあたって考えた、自分なりのメリットについて話していきたいと思います。・海でモテる。・スーツがカッコよく決まる。この2点が思い当たりました。ん基本モテたいことしか頭にあ
『帰省に向けて(齋藤稜介)』の画像

4回生の金子優です。タイトルが再びとなっているのは、去年一度、高知大学サッカー部を退部した後、約1年間チェコに留学し、今年の7月からまた部活に戻ったからです。大学のグラウンドに再び立って、今思うことはサッカーは奥が深くておもしろいということです。ちょうど1年
『大学のグラウンドに再び立って今思うこと(金子優)』の画像

兄とのぶまさが部活から姿を消したにも関わらず、未だにふたりの話題でイジられる迫川(弟)です。さて、誰しも1つや2つあだ名があると思いますが、そのことについて今回は書こうと思います。自分は、日頃、ミッチーと呼ばれていますが、これは大学からで、高校まではみっくん
『あだ名(迫川光弘)』の画像

8月はイベントが盛りだくさんです。期末テストに始まり、よさこいバイトや遠征、さらには審判、集中講義がある人もいることでしょう。忙しさを感じて疲れている人はいませんか?そんなあなたに私が使っている「登山理論」を紹介したいと思います。「登山理論」とは、何か終わ
『8月登頂(迫田祥仁)』の画像

みなさん、高知といえば何を思い浮かべますか?鰹のタタキ、仁淀ブルー、土佐犬、土佐酒、柏島、坂本龍馬...色々と思いつきますが、やっぱり高知の夏といえば、「よさこい祭り」です!先日のよさこい祭りでは、サッカー部から多くの部員が運営に携わりました。私は、今年度の
『よさこい祭りを終えて(合田涼馬)』の画像

3回生の海の方の合田です。鍾乳石が1cm伸ばすのに必要な年月をみなさんはご存知ですか?正解は100年です。長いですね。そして羨ましいです。鍾乳石は伸びることが確定してるのに、僕の身長は100年経っても伸びることはもうないかもしれません。話がズレました。言いたいこと
『伸び代(合田海輝)』の画像

さぁ夏がやってきましたね。去年フットサルしていた奴です。今年も全国大学フットサル選手権を目指しフットサルをしていました。しかし、結果は四国予選敗退。決勝が19時からだったため、帰りは遅なるなーと言っていたら、めちゃくちゃ明るい時間に帰ることになりました。多
『ビーチサッカー始めました(国沢優太)』の画像

一年で高知が最も静かになる、よさこい祭り翌日。鳴子の音と掛け声が聞こえなくなった分、蝉の声がいつもより少し大きく感じてしまいます。今年のよさこい祭りは、僕にとって三度目となりましたが、この期間はやはり心が跳ね上がりました。踊り子の激しい踊りと弾ける笑顔は
『よさこい祭りまであと364日(小澤弥聖)』の画像

高知大学も期末試験が終わり、夏休みに入りました。サッカー部では、各カテゴリーごとに御殿場でのアンビションズカップすることで、普段見られない一面も見られるので、大学に入るまで部活の合宿をしたことのなかった私にとっては新鮮なイベントで毎回楽しみにしています。
『夏休み(岡本類)』の画像

総理大臣杯予選の敗退から3週間ほどが経ちました。「全国大会に出て当たり前」、「全国で闘えるチーム」。高知大学サッカー部は、そういう組織であると私は憧れ入学し、サッカー部に入部しました。私だけではなく、ほとんどの部員が同じように思い、入部していると思います。しか
『後期頑張りましょう(川口陽良)』の画像

これまでの大学サッカー生活で皆勤賞かつ最も努力が似合う男。アニメで例えるならば、あの有名な忍者漫画、「NARUTO」に登場人物、努力する天才ロック・リーに相違ないとも評される3回生の刈谷です。嘘でしかない掴みはさておき、夏休みに突入しました。しかし、皆さんもお分
『努力の天才(刈谷昂賀)』の画像

高知大学のフィジカルモンスターの油布です。私は背が高くなければ、筋肉がすごいわけでもなく、さらに身体能力に至っては皆無です。よく大学までサッカーをやれたなと自分を褒めたいです。そんな中、レベルは全然違いますが、似たような境遇の選手をW杯で見つけました。その
『エンゴロ・カンテの応援歌がいいです(油布拓也)』の画像

Cチームのスピードスターと言われて早3ヶ月。先日の県リーグで、社会人にちぎられて3失点に絡みました。清家芳樹です。先日、20歳の誕生日を迎えました。お酒を飲めるようになり、色々な事を自分の判断で行える年齢になりました。この機会に昨年を振り返ろうと思います。キー
『20歳を迎えて(清家芳樹)』の画像

松尾 寛人(まつおひろと)です。神奈川県出身で、藤沢清流高校、国立病院機構横浜医療センター附属横浜看護学校から3年次編入学で入学しました。医学部看護学科3年、ポジションはFWです。入部した理由は、高知大学は全国に出ている大学で、高いレベルでサッカーが出来る環境だ
『編入生/自己紹介(松尾寛人)』の画像

いまテスト期間真っ最中で勉強が大好きな直江です。4回生は、教採の勉強や就活で忙しい日々を送っていると思います。自分はまだ2回生ですが、4回生になり、教採や就活などに活かせるよう、いま頑張って勉強していきたいと思います。話は変わりますが、この前、大臣杯の決勝戦
『夏休み前のもうひとがんばり(直江勇輝)』の画像

去年より助っ人に行く回数が減って嬉しい思いをしている奥谷和広です。助っ人とは、その名の通りキーパーが他のカテゴリーの練習にも参加することです。助っ人がある日は2回練習があるので結構辛いです。さて、では去年の私はどれくらい助っ人にいったのでしょうか?とある先
『今年はどうなるのか(奥谷和広)』の画像

どうも前陳の主、渡邉です。コンビニでバイトを始めて早2ヶ月。その仕事ぶりはもはやベテランの域といっても過言ではないでしょう。突然ですが、コンビニの仕事といえば、どんなことを思い浮かべますか?おそらくレジ業務を思い浮かべる方が多いと思います。しかし、働いてみ
『前陳のすゝめ(渡邉祐耶)』の画像

僕には好きな時間があります。それは列車を使った移動時間です。通学に電車で約1時間という高校生活を送っていた僕にとっては、とても大切な時間でした。長谷部誠選手が就寝30分前は天井を見つめながら心を整えていたように、僕はこの時間に心を整えていました。 誰からも干
『好きな時間(杉山孝太)』の画像

最近筋トレにより体が仕上がってきて、野草や橋本から羨ましいと言われ続け、嫌気がさしてきた山﨑駿雄です。今回は最近始めた体づくりについて書きたいと思います。2回生の軍曹こと奥崎ひろしくんから「駿雄は筋トレしろ」と言われ、奥崎君を崇拝してる僕はすぐさま筋トレに
『焼き29会(山﨑駿雄)』の画像

単位を落としすぎて、友達に単位を取りたがらない男と呼ばれている森本です。単位は取りたいのですが…今年はしっかり取りにいきます。 さて、高知はちょっと行けば川がたくさんある大自然が広がっています。川に行けば、楽しさ間違いないので最高です。この前は、ボートに
『大自然(森本涼太)』の画像

足の回転数を日々追求している須田です。僕は高校時代、足がそこまで速くなく、ちょこまかとドリブルをするタイプで、スペースに走り込み、ボールを受けるというより、ボールをできる限り触り、走り込む味方にスルーパスを通すなど、チャンスメイクをつくることが僕の役割で
『「悔しい」を言わないために(須田光祐)』の画像

高知にも暑い夏が到来し、いつでも川に行きたくてたまらない豊田です。気温は毎日30度を越し、時には35度を越える日もあります。みなさんは夏といえばどこに行きたくなるでしょうか?大学生はあと少しで夏休みに入ります。夏休みになると、時間があるので遊びに行くことがで
『夏といえば…(豊田健斗)』の画像

2回生のブログも後半戦。とうとう僕に回ってきました。浜野倖輔です。僕は文章を考えるのが苦手なので、毎回何を書こうか迷ってしまいます。今回も2週間ほど前からずっと寝ずに考えていましたが、何を書くか決まりませんでした。提出2日前ということで、「どうしよう...まぁ
『橋下くんへ(浜野倖輔)』の画像

様々なあだ名やニックネームまたは愛称と呼ばれるものがたくさんある人がいます。そして、ありがたいことにホイミスライムのホイミというそこそこ痛いニックネームで呼んでいただいています。しかし、いまだにニックネームが増えているのです。最近はケイスケホンダとかです
『あだ名とは(久保井康平)』の画像

↑このページのトップヘ